近年はハイヤーは、いろいろな場所を観光したり、来賓の方々をおもてなししたりするのに利用されています。
ハイヤーを利用して観光を満喫

便利になっている日本のハイヤー事情

日本はハイヤーが多い国で、大小様々なハイヤー会社があります。競争が激しいこともあり、どの会社も多岐に渡ったサービスを打ち出していますが、各社で共通しているサービスは観光や送迎などです。観光ではハイヤーが活躍しており、関東圏であれば東京観光や富士山観光、鎌倉観光などが人気です。

最近は海外から日本観光に来る外国人が増えているので、特に東京は英語で観光案内ができるドライバーが多くなっています。観光プランだと、行きたいところを組み合わせたオーダーメイドのプランを担当者と共に作ることができます。ハイヤー会社には顧客の要望をヒアリングする担当者がいて、要望を丁寧に聞き取り予約や配車を行ってくれます。秋葉原には毎年多くの外国人が訪れますが、観光ハイヤーがあれば効率よくサブカルチャー体験ができます。秋葉原は浅草にも近いので、浅草寺とスカイツリーを楽しんで帰ることも可能です。富士山と箱根観光であれば東京23区内から富士山の五合目まで行き、昼食後に箱根と河口湖に寄って帰ってくれます。

成田空港や羽田空国のハイヤー送迎は各社が力を入れています。役員やゲスト、VIPの海外出張の送迎は需要が多くなっているため、英語が堪能なドライバーと高級車を用意したプランは好評を博しています。空港の出迎えも可能で、成田空港や羽田空港の到着ロビーでネームボードを提示してゲストを迎えます。フライトの状況は逐一把握しているので、遅延の場合も柔軟に対応してくれます。最近はサービスの幅も広がり、結婚記念日や誕生日などの記念日用のプランもあります。ゲストの要望にあわせて、会社の担当者が事前の準備から演出まで完全にサポートしてくれます。ケーキやシャンパンなどのオプションも相談が可能でカップルにはプロポーズプランもあります。ハイヤーによる出迎えから始まり、思い出が詰まった場所でプロポーズができます。希望通りのサプライズを演出できるので、忘れられない1日となります。退職などの送別会では、高級感あふれるハイヤーで大切な人やお世話になった人を自宅まで送ることができます。

ハイヤー会社では安全にも配慮して様々な対策を行っています。徹底して事故を防ぐためにドライブレコーダーを装備し、記録された映像をもとに危険情報を分析します。ハイヤー会社の中には、運転支援システムを活用してより快適に利用者をサポートできるように取り組んでいる会社もあります。従業員教育にも力を入れ、多くの会社が定期的に研修を行っています。

ページの先頭へ戻る