LGBTだということを隠して生きるのは、想像以上にたいへんなことです。
LGBTゲイが抱える悩み

LGBTバイセクシュアルが抱える悩み

バイセクシュアルとは、簡単に説明すると男性と女性の両方を愛することのできる両性愛者ということになります。LGBTの中では、ゲイとレズビアンの両方にかぶります。ただ、バイセクシュアルは、男性と女性とでどちらを恋愛対象にしてもいいというものではなく、どちらと付き合うことになるかは本人にもわからないことが多いようです。

異性と交際しているバイセクシャルの人は、異性愛者同士のカップルに見えますから、バイセクシャルであることをカミングアウトする必要はないでしょう。カミングアウトが必要になるとすれば、同性と交際している場合です。

バイセクシュアルという言葉が説明を複雑にしているだけで、ゲイやレズビアンの人と悩みの内容は似通っています。世間の人にしてみれば、ゲイやレズビアンも、バイセクシュアルという響きも、あまり大差ないのではないでしょうか。

異性愛者に好みがあるように、LGBTの人にも好みがあります。異性なら誰でも好きになるとは限らないように、同性愛者だからといって誰でもいいというわけではありません。どれだけ仲が良くても、ただの友達としか思えない関係があるように、LGBTにも相手に対して興味が持てない無関心な関係があるということを理解しておきましょう。

ページの先頭へ戻る