近年はハイヤーは、いろいろな場所を観光したり、来賓の方々をおもてなししたりするのに利用されています。
ハイヤーを利用して観光を満喫

満足できるサービスを提供するハイヤー

ハイヤーのサービスは貸切の自動車と言う印象が強く、基本的には顧客を目的地まで送り届けたり、決められた時間で顧客の足として稼働することが非常に重要なサービスであると考えられてきました。そのためそのサービスを提供する運転手は、基本的には運転技術が高ければ様々なサービスを提供するスキルが多少低くても問題となる事はなかったのです。

しかし最近では様々な顧客のサービスに対する要求が非常に高くなっており、これに伴い運転手に要求されるスキルも非常に高くなっている傾向があります。接客能力はもとより、様々な知識や経験を豊富に備えていないと対応できない場合が多く、そのために自らスキルを磨いている人も少なくありません。しかしこれまでハイヤーの世界では基本的に自動車の運転を高いレベルで行うことができる能力があれば、その他は個人の努力により培われるものであり、会社として包括的にサービスレベルを向上する努力はあまり行われてこなかったのが実態となっていました。

近年ではハイヤーを利用する顧客に対して総合的な満足を届ける姿勢を確実に培っています。特に運転手に対する教育は非常に徹底しており、様々なサービスの基本を十分に習得させるために研修などを実施しているとともに、海外からの顧客も多いことから語学力も重要な要素として社内で研修を行っています。そのためハイヤーを利用する場合には様々なリクエストを事前に行うことができ、そのリクエストに応じて最適な運転手を派遣する体制を整えているのです。サービスを利用する際の申し込みも非常にきめ細かい対応が行われています。顧客が思い立ったときにいつでもその内容を受け付けることができるよう、24時間365日オペレーターが対応し、顧客の要望を受け付けて最適な運転手の配置と車両の確保を行っている会社も存在します。

またインターネット社会に備えてすべての車両にWi-Fiの設備が導入されており、車内でもインターネットを利用して様々な情報を得ることができる会社もあります。忙しいビジネスマンにとっては車内でインターネットが利用できる事は非常に高い利便性を享受することになるため、そのようなサービスを持っている会社を選択することも増えています。これまでハイヤーは移動手段としてのサービスの側面しか意識されてきませんでしたが、近年では顧客がすべての面で満足できるようなサービスを提供しているのが特徴です。単なる車両の運転手ではなく、サービスを提供する一人一人が顧客に満足できる旅のプランを提供するプランナーとなっているのもその大きなポイントです。

ページの先頭へ戻る